アラド戦記 「"Act.6 魔道学概論"の実装を決定」

毎日配信!オンラインゲーム専門ニュースサイト |

オンラインゲームネットワーク

アラド戦記 「"Act.6 魔道学概論"の実装を決定」

20080708_arad009.jpgインターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」では、アクションRPG『アラド戦記』にて、大型アップデート「Act.6 魔道学概論」を2008年7月23日(水)に実施することを決定した。

このアップデートでは、到達した階数によって獲得できる経験値や報酬が変化する「死亡の塔」、ストーリー上関連の深いダンジョン「迷妄の塔」、メイジの4つ目の職業の追加、格闘家の調整などを行う。

ハンゲーム、『アラド戦記』の「Act.6 魔道学概論」実装を決定

【アップデート「Act.6. 魔道学概論」について】

■実施日:2008 年7 月23 日(水)予定

■内容:
?「死亡の塔」「迷妄の塔」など、新ダンジョンの追加
?メイジの4番目の職業の追加
?格闘家の調整

【ダンジョンの追加について】

1)「死亡の塔」「迷妄の塔」について

・ストーリー:死神ドレイフュースが短時間で死と絶望、屈辱、復讐が発するエネルギーを集めるために作り出した一つ目の塔「死亡の塔」と、二つ目の塔「迷妄の塔」。ドレイフュースは塔を守護させるため、様々なモンスターを塔に放つとともに、冥界から呼び寄せた古代の強力な戦士や屈強な現世の戦士と契約を結んで各階に一人ずつ主人として配置しています。

・共通の特徴:
?冒険者は1 階からスタートして上へ上へと進み、到達できた階に応じた経験値や報酬アイテムを獲得できます。
冒険者には何階まで上がれるかに挑戦していただきます。
?1 度HPが尽きると塔の中では復活できずに塔の外に出され、再度1 階から挑戦することになります。
?入場にはアイテム「死神の招待状」が必要です。
同アイテムはプレイヤー全員に毎日配布しますが、所持できる数は最大5 通です。
?塔の外とは異世界になっており、入場にレベル制限がない一方で、プレイヤーキャラクターの能力値補正があり、レベルにかかわらず楽しめます。
?塔内で出現するモンスターには成長したり、行動パターンが変わったりするものもいます。
?到達階数やクリア時間を基にした冒険者のランキングを公式サイトにて公開します。

20080708_arad004.jpg 20080708_arad005.jpg
【「死亡の塔」の様子】

・相違点:
?階数 死亡の塔/40 階まで
迷妄の塔/25 階まで
?使用アイテム 死亡の塔/塔内専用アイテムのみ使用可
迷妄の塔/専用アイテムなし

20080708_arad002.jpg 20080708_arad003.jpg
【「迷妄の塔】の様子】

2)「ストームパス」エリア のダンジョン追加について

既存のエリア「ストームパス」に高レベルプレイヤー向けダンジョンを4つ追加します。
対象レベルは41以上です。

20080708_arad006.jpg 20080708_arad007.jpg
20080708_arad008.jpg 20080708_arad009.jpg
【4種類のダンジョン】

※本記事はメーカーからの情報を、ほぼ原文のまま掲載しております。
アラド戦記へ
キーワードで探す
ゲームPC・ソフト通販
人気のゲーム記事