ARCHLORD 「新職業ドラゴンシオン実装でタイトルを"ARCHLORD PARTII"に変更」

毎日配信!オンラインゲーム専門ニュースサイト |

オンラインゲームネットワーク

ARCHLORD 「新職業ドラゴンシオン実装でタイトルを"ARCHLORD PARTII"に変更」

ARCHLORD7NHN Japan 株式会社は、運営するインターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」でサービス中の、Windows(R)用MMORPG『ARCHLORD ?CHAOTIC FRONTIER?』において、2009年12月17日(木)の予告発表のとおり、現在実施中のメンテナンス終了後(16:00 終了予定)大型アップデートとして新職業「ドラゴンシオン」を実装する。それに伴い、物語は新章へ突入し、タイトル名をこれまでの『ARCHLORD ?CHAOTIC FRONTIER?』から『ARCHLORD PART(2)』に移行させる。

待望の新職業「ドラゴンシオン」本日実装
本日より新章突入! タイトル名称が『ARCHLORD PART(2)』に移行

? 追加アップデート、新章突入記念イベント&キャンペーン同時実装及び開催 ?

ARCHLORD1
【『ARCHLORD PART(2)』タイトルロゴ】

本日は、『ARCHLORD PART(2)』における12 月17 日(木)に先行公開した主要アップデート「ドラゴンシオン」以外で、本日実装する3 点のアップデート内容を公開いたします。

これまで本作の「攻城戦」においては、各ギルドによる攻城戦の参加申し込みが重複した際、ギルド結成期間がより長いギルドが優先されていましたが、今回実装する「攻城戦リニューアル」により、より実力に沿った攻城戦を実施する事が可能になり、加えて「攻城戦」を制し城主となったギルドへの特典として、城主ギルドメンバーのみ入場可能で占有できる「城主狩り場」も登場します。

また、初心者保護を目的とした「PK(プレイヤーキル)対策」として、PK を重ねる事でバウンティ対象となりキャラクターの頭上に「ドクロマーク」が表示されているプレイヤーや、敵対関係にあるギルドメンバーが近づいて来た際、新たに実装される「レーダー機能」により、対象キャラクターが"点"で表示される為、奇襲PK を回避する事ができます。

また、「取得経験値」についても全体的に上方修正され、特に初心者が中級レベルに到達する時間が大幅に削減されます。

上記アップデートに加えて、『ARCHLORD PART(2)』突入記念として、本日より合計5 つのキャンペーンとイベントを開催致します。

キャンペーンは、開催期間中にアークロードに新規登録されたお客様を対象に抽選で1 組2 名様に、お一人様15 万円相当のヨーロッパの旅をプレゼントする「リアルでもファンタジー世界を旅しよう!」キャンペーンと、指定日以降からゲームにログインしていないお客様を対象にゲーム内のNPC を通じてアイテムをもれなく配布する「カムバックキャンペーン」など計5 つで構成されており、またイベントは、ゲームマスターがゲーム内を巡回し、初心者の方をご案内する「お助け!GMコンシェルジュイベント」を実施致します。

さらに、季節イベントとして2 つクリスマス関連イベントを開催致します。

1 つ目の「クリスマスイベント」は、ゲーム内でイベントモンスターを倒すと獲得できる限定アイテム「クリスマスの靴下」・「クリスマスの飾り」を集めて「プレゼントBOX」を獲得するイベントで、プレゼントBOX からは、様々なレアアイテムが出現します。

また2 つ目の「偽サンタを退治せよ!」では、12 月25 日限定でゲーム内に出現する「偽サンタ」をお客さまに討伐していただくイベントで、倒した数によって、「本物のサンタ」からちょっと遅めのクリスマスプレゼントが届くイベントです。

待望の新職業「ドラゴンシオン」が実装され、さらゲーム性が奥深くなった『ARCHLORD PART(2)』をお楽しみ下さい。

各種キャンペーン及びイベント詳細については、下記ご参照下さい。

【アップデート詳細】

(1)「攻城戦リニューアル」
攻城戦での参加ギルド決定基準において、ギルド存続期間の優先度を下方修正。
また、既存の「秘密のダンジョン」を「城主狩り場」として城主ギルドに常時解放。
より実力に沿った攻城戦と、城主になることのメリットを付与します。

ARCHLORD2
【城主狩り場】

(2)レーダーUI の実装
敵対ギルド員や指名手配者などが近づくと反応して表示するレーダーを導入。
早めに準備をすることで、PK から逃れたり、不意討ちを避けて反撃が可能になります。

ARCHLORD3
【レーダー画面】

(3)経験値Table 変更
初心者の方に向け、よりレベルが上がりやすくプレイしやすい経験値体系としました。
新種族でキャラクターを作成された方も、サクサクとレベルアップを楽しんでいただけます!

【イベント及びキャンペーン詳細】

▼ 『ARCHLORD PART(2)』突入記念キャンペーン&イベント

(1) 旅行プレゼントキャンペーン「リアルでもファンタジー世界を旅しよう!」
内容:2009 年12 月22 日(火)?2010 年1 月21 日(木)にアークロードに新規登録された方の中から抽選で1 組2 名様分に、お一人様15 万円相当のヨーロッパの旅をプレゼント!
実施期間:12 月22 日(月)?2010 年1 月21 日(木)
当選者確定:2010 年2 月10 日(水)
当選者旅行予定日程:2010 年3 月?4 月予定

(2) AL 公式サークル24 時間以内返信キャンペーン
内容:ハンゲーム内のアークロード公式サークルで、公式サークル管理人がお客さまのドラゴンシオンに関する疑問・質問に必ず24 時間以内に返信するキャンペーンをおこないます。
実施期間:12 月21 日(月)?12 月25 日(金)

(3)レベルアップ支援キャンペーン
内容:レベル帯に応じた支援アイテムをゲーム内のNPC を通じて受け取ることができるキャンペーンをおこないます。
各レベル帯で戦闘が有利になるアイテムを獲得できるため、レベルアップが楽になります。
実施期間:12 月22 日(火)?終了日時未定

(4)カムバックキャンペーン
内容:2009 年9 月1 日以降ログインされていない方に、ゲーム内のNPC を通じてアイテムをプレゼントします。
こちらもレベル帯によって受け取り可能なアイテムが異なり、期間制限はあるものの一時的に「ユニークアクセサリ」(ゲーム内の激レアアイテム)を獲得することも可能です。
実施期間:12 月22 日(火)?2010 年1 月20 日(水)

ARCHLORD4(5)「MMORPGマウス"Razer Naga"」プレゼントキャンペーン
内容:2009 年12 月22 日から2010 年1 月13 日アークロードにログインした方から抽選でアークロード運営チーム推奨マウス「MMORPGマウス"Razer Naga"」を3 名様にプレゼント。

(6)お助け!GMコンシェルジュイベント
内容:ゲームマスターがゲーム内を巡回し、初心者の方を案内するイベント。
分からないことがあれば、何でもゲームマスターに相談して下さい!
実施日:12 月23 日(水)14:30?22:30 ※開始及び終了時間は前後する場合があります

▼ クリスマス関連イベント

(1)クリスマスイベント
内容:ゲーム内でイベントモンスターを倒すと獲得できる「クリスマスの靴下」「クリスマスの飾り」を集めて「プレゼントBOX」を獲得するイベント。プレゼントBOX からは、様々なレアアイテムが出現します。
実施期間:12 月22 日(火)?2010 年1 月20 日(水)

ARCHLORD5

(2)ゲーム内イベント「偽サンタを退治せよ!」
内容:クリスマスに現れた偽サンタをゲーム内でお客さまに討伐していただくイベント。
倒した数によって、本物のサンタからちょっと遅めのクリスマスプレゼントが!?
実施日:12 月24 日(木)21:00?23:00 ※開始及び終了時間は前後する場合があります

ARCHLORD6
【イラストレーター"輝竜司"さんによる「ドラゴンシオン」イラスト】

▼ ドラゴンシオンとは?
新職業「ドラゴンシオン」は、男性とも女性とも見受けられる子供の姿をしている「シオン」を基本としており、プレイヤーの好みや戦況に合わせて、力強い男性の姿で近接戦闘に特化した「スレイヤー」、美しい成人女性の姿で魔法を駆使して戦う「オービター」、そして人型では無くドラゴンの姿に変化して得意の範囲攻撃で敵をなぎ払う「サマナー」の3 種類に変身できる職業です。
(※「オービター」については、2010 年1 月に実装予定です)

装備する武器については、「ドラゴンシオン」専用装備が存在し、近距離攻撃用武器である「カロン」と遠距離攻撃用武器の「ゼノン」を状況によって使い分ける事が可能です。

また、第4 の職業「ドラゴンシオン」が増える事で、冒険の舞台"カントラ大陸"に「ドラゴンシオン」地域MAP が追加され、攻城戦の城である4 番目の城「ドライガー城」も登場します。
これにより、これまで既存3 種族地域にそれぞれ1 つずつ存在する城を奪い合う「攻城戦」、またこの「攻城戦」で勝利を収め、城を掌握した城主間で行われていた「アークロード決定戦」が、これまで以上に盛り上がります。

▼ イラストレーター"輝竜司"さんコメント
はじめまして、輝竜司と申します。お仕事をお受けするにあたって、実プレイは もちろん、各所に上がっている動画やSS などを一通りチェックしていったのです が、タイトルにもなっている、アークロード専用乗騎のドラゴンの描写がとても 丁寧で、皮膜も風圧を感じさせるモーションで。
開発スタッフの方は本当にドラ ゴンお好きなんだなあ、と嬉しくなりました。
いつか実際に眺めたいな、と思い つつ資料収集にゲーム内を走り回っております。
宜しくお願いいたします。

※本記事はメーカーからの情報を、ほぼ原文のまま掲載しております。
アークロードへ
キーワードで探す
ゲームPC・ソフト通販
人気のゲーム記事