パンドラサーガ 「3つの地下遺跡にパーティークエスト実装などの大型アップデートを実施」

毎日配信!オンラインゲーム専門ニュースサイト |

オンラインゲームネットワーク

パンドラサーガ 「3つの地下遺跡にパーティークエスト実装などの大型アップデートを実施」

パンドラサーガ6株式会社ロッソインデックスは、MMORPG『パンドラサーガ』において、「新地下遺跡」導入など大型アップデートを実施した。

戦争オンラインRPG『パンドラサーガ』
協力プレイが、もっと楽しくなる「新地下遺跡」も導入!
大型アップデート、本日実施!!

ようこそ、新たな『パンドラサーガ』へ!
大型アップデート、本日実施!

2010年4月8日(木)に発表いたしました大型アップデートが、本日実装いたしました!
今回のアップデートの目玉は、『新マップ』と『生産システム』です!

【新マップ】
待望の新マップ!
パーティクエスト導入で、狩りがもっと熱くなる!

王国の奥地で、謎の地下遺跡が発見されたことを皮切りに、各国の奥地でも相次いで発見されました。
この地下遺跡の内部から、ただならぬ空気と、モンスターと思われるうめき声が...。
遺跡には何があるのか、どこに繋がっているのか・・・。
仲間と力を合わせて、潜入しよう!

パンドラサーガ1

■3つの地下遺跡が出現!

今回、新たに追加される地下遺跡は全部で3種類存在します。
これらの地下遺跡はどこかで繋がっており、国家によってスタートするマップが異なります。

1. 忘却の都
北方氏族連合ヴァリクの奥地より発見された謎の地下遺跡
連合に所属しているプレイヤーは、忘却の都からスタートします。

2. 旧王国遺跡群
聖フェルシュタイン王国の奥地より発見された謎の地下遺跡
王国に所属しているプレイヤーは、旧王国遺跡群からスタートします。

3. シャナンタ石窟宮
ラトゥーガ帝国の奥地より発見された謎の地下遺跡
帝国に所属しているプレイヤーは、シャナンタ石窟宮からスタートします。

■難易度が選択可能!

新地下遺跡へは、各国家にいる「入場NPC」に話かけて潜入することができます。
その際に、「難易度」の選択が求められます。

「難易度」は「EASY」「NORMAL」「HARD」の3段階!
段階に応じて、生息するモンスターやドロップアイテム、受けられるクエストが変わります!
もちろんモンスターは、今回新たに登場するモンスターも潜んでいます!

■パーティクエスト導入!

パーティクエストは、1つのクエストをパーティを組んだメンバーと協力して達成するクエストです。
クエストは、「討伐クエスト」と「収集クエスト」の2種類で、
内容は、難易度やマップによって異なります。

1度に受けることができるクエストは、1つのマップにつき1回のみ。
3つの地下遺跡は繋がっており、マップごとにクエストを受けられますので、
合計3つのクエストを受けることができます。

パーティクエストを3回クリアすると、地上に戻ることができます。
パーティメンバーとの協力が攻略の鍵となりますので、力を合わせて何度も挑んでみてください!!

パンドラサーガ2 パンドラサーガ3 パンドラサーガ4

【錬禁合体!!生産システム】
使っていないアイテムをフル活用! 目指せ!生産師!!

パンドラサーガ5「錬禁合体!!生産システム」は、各地に眠る「レシピ」に書かれた、複数のアイテムを集めて組み合わせることで、別のアイテムを生み出す機能です。

今まで、使い道がなく捨てていたアイテムも、お宝アイテムに化けるかもしれません!

■必要なものは、レシピと素材!

生産システムの基本となるのが、「レシピアイテム」と「素材アイテム」。
レシピアイテムを獲得することで、様々なアイテムの生産方法を修得していき、生産を行うことが可能となっていきます。

もちろん、アイテムを作成するには、その素材となるアイテムが必要になります。

各種レシピアイテム、素材アイテムは、モンスターを倒したりクエストをクリアするなど、様々な入手方法がございます。

■熟練度を高め、生産レベルを上げよう!

生産できるアイテムにはそれぞれ「生産レベル」があり、生産レベルが不足している場合は、そのアイテムを生産することができません。

そこで必要なものは「熟練度」。
レベルに応じたアイテムを生産を行うことで、熟練度が上がり、熟練度が100になると生産レベルが1つ上がります。

千里の道も一歩から。コツコツと生産にいそしもう!

■生産師に話しかけて、実践!

レシピと素材を集め、必要な生産レベルに達していたら、「生産師」と呼ばれる生産NPCに話しかけましょう。

生産師は、中立領アスティアの中央広場にいる「アレイラ」をはじめ、連合・王国・帝国の各国に1人ずつ、合計4人おります。

※本記事はメーカーからの情報を、ほぼ原文のまま掲載しております。
パンドラサーガへ
キーワードで探す
ゲームPC・ソフト通販
人気のゲーム記事