WarRock 「通信問題対策に新規C/Sサーバー"CS_BALLISTA(バリスタ)"などを追加 」

毎日配信!オンラインゲーム専門ニュースサイト |

オンラインゲームネットワーク

WarRock 「通信問題対策に新規C/Sサーバー"CS_BALLISTA(バリスタ)"などを追加 」

WarRock : WarRockへ

WarRock22

『WarRock』
通信問題対策に新規ゲームサーバーを追加。
武器兵器のバランス調整など、システム改良アップデート第2弾実施!

グローバル&オープンオンラインゲームプラットフォーム「Lievo(リーボ)」にて、サービスを行っておりますオンラインミリタリーアクション『WarRock(ウォーロック)』では、2009年11月26日(木)に、以下の内容のアップデート及び発表を行いました。

【1】新規C/Sサーバー「CS_BALLISTA(バリスタ)」追加
【2】システム改良アップデート第2弾実装
【3】12月アップデート内容発表

●新規C/Sサーバー「CS_BALLISTA(バリスタ)」追加

C/S通信化により、P2P通信時にあった諸問題を解決できましたが、より快適なPLAY環境を構築する為、11月26日(木)より、これまでのCS_CATAPULT(カタパルト)サーバーと同様の全体サーバー(どなたでも接続、利用できるサーバー)を一台追加し、多くの方にご利用頂いている全体サーバーの人口を分散、問題となる通信関連の問題へのさらなるアプローチを行いました。

●システム改良アップデート第2弾実装

(1)銃器バランス調整
1.スナイパーライフル「WA2000」
WarRock1
胸部一撃死ダメージ能力を削除いたしました。(基本性能には変化ありません。)

2.アンチマテリアルライフル「BARRETT_M82」
WarRock2
射撃反動を少し減少いたしました。
照準の開きが戻るまでの時間が短くなり、次弾の発射までに待機する時間が少なくなります。

変更前の性能

変更後の性能

ダメージ

100%

ダメージ

100%

連射力

10%

連射力

10%

命中率

86%

命中率

86%

射撃反動

98%

射撃反動

97%

3.ライトマシンガン[M60]&[M249 MINIMI]
WarRock3 WarRock4
兵器に対する攻撃力を若干向上させました。(基本性能には変化ありません。)
重火器兵が使用するミサイルランチャーには当然及びませんが、これによって戦闘兵がより様々な戦場で活躍できるようになります。

4.ショットガン「M4 SUPER90」
WarRock5
ダメージの上昇、射撃反動の軽減を行い、攻撃能力を上昇させました。

変更前の性能

変更後の性能

ダメージ

31%

ダメージ

38%

連射力

32%

連射力

32%

命中率

18%

命中率

18%

射撃反動

88%

射撃反動

84%

5.アンチマテリアルライフル「AW50F」
WarRock6
13レベルの購入制限を解除いたしました。(基本性能には変化ありません。)

6.サブマシンガン「Mac10」
WarRock7
13レベルの購入制限を解除いたしました。(基本性能には変化ありません。)

7.ナイフ「ナックルブレード」
WarRock8
装備兵科制限を解除、全兵科で使用可能に変更いたしました。
攻撃のサイクルを速くし、より短い間隔でダメージを与える事が出来るように変更いたしました。

8.日本刀「KAMIKAZE」
WarRock9
装備兵科制限を解除、全兵科で使用可能に変更いたしました。
攻撃に予備動作のある右クリックによる刺突攻撃のダメージを大幅に引き上げました。
また、刺突攻撃のダメージ大幅強化に伴い、左クリックで行う通常攻撃のダメージを少し引き下げました。

(2)兵器バランス調整

500MDディフェンダー
WarRock10
搭載武器のガトリング砲(左クリック)について、対人攻撃ダメージの減少とオーバーヒート速度の上昇を行い、攻撃能力面の下方修正を行いました、耐久性に関しては変化ありません。

(3)ユーザーリスト機能強化
ロビーやルーム内で画面右下に表示されるユーザーリストに、マウス右クリックで「ささやきの送信」「ルーム内からの招待メッセージの送信」が行えるツールチップの追加を行いました。

(4)レベルアップボーナス強化
現在は全レベル一律で付与されているレベルアップボーナスについて、階級が上がるにつれて最大で20,000dinarまで増加するように変更いたしました。また、特定の階級に昇進した際にさらに追加でアイテムや武器も受け取れるよう変更いたしました。

●12月のアップデート内容発表

12月のアップデートでは、10月末に追加した中規模ミッションモード用MAP「SiegeWarII(シージウォー)」の第1作目、大規模ミッションモード用MAP「SiegeWar」が登場します。また、人気の文字集めイベントも再度開催いたします。
是非12月のアップデートにもご期待ください。

■大規模ミッションモード専用MAP 「SiegeWar(シージウォー)」登場

■実装予定日

2009年12月17日(木)

■ストーリー

物資が枯渇して行くDERBARANは他国からの支援が必要となるが、NIUはICBM(大陸間弾道ミサイル)を保有しており、他国との交渉に大きな障壁となったままである。この障害を取り除くべく、DERBARAN軍は、厚い城壁に囲まれたNIUのミサイル基地へ大規模な戦車部隊を送り込むが・・・

WarRock11 WarRock12

WarRock13 WarRock14

WarRock15

■MAPの特徴
「SiegeWar」は当然、10月末にアップデートを行ったSiegeWar2と同様に、複数のミッションを連続して行う事になります。

今回のSiegeWarでは戦車を用いた攻城戦から始まり、軍事施設への突入及びその内での密集戦へとつながる、まさに戦争を思わせる苛烈な戦いが行われるMAPです。

◆MISSION-1
SiegeWar最初のミッションは兵器を用いての戦闘が主になります。DERBARAN軍は戦車やDPV、そして60トラックで重火器兵を運送し、城門を破壊し敵軍事施設へ突入する事が目的です。

城門は非常に堅固で、機関銃類ではダメージを与えることができません。戦車の主砲やRPGなどの重火器で攻略しなければなりません。また、2箇所の城門がありますが、両側に戦力を分けるよりは、一箇所を集中攻撃した方が効果的です。施設を守るN.I.U軍は城壁を盾にしつつ、狙撃による応戦や城壁内部に設置されているTOW(対戦車誘導ミサイル)、JAVELINEなどを用いた重火器兵による防戦が主となります。

WarRock16 WarRock17

◆MISSION-2
2番目のミッションは破壊することができない内壁の門を開けるために、施設内の中央にある発電機を破壊する事が目的です。発電機は城門に比べて耐久度が高くありませんので、機関銃類でも攻略できますが、特に重火器兵のM134ミニガンが有効です。

WarRock18 WarRock19

◆MISSION-3
最後のミッションでは、ミサイル制御装置を破壊(NIUは防御)します。制御装置は3つあり、3箇所に分散している制御装置のうち、1つでも破壊するとミサイルが爆破されてDERBARANの勝利になります。制御装置は2番目のミッションの発電機と同様に、機関銃類(特にM134ミニガン)で攻略することができます。この最終ミッションはミサイル施設内での戦闘になる為、戦闘兵や衛生兵による突撃作戦や偵察兵による狙撃など、通常歩兵戦が主に繰り広げられますが、ミサイル制御装置破壊の要である重火器兵を如何に守る(N.I.Uは撃退する)かも勝敗を分けるカギとなります。

WarRock20 WarRock21

※本記事はメーカーからの情報を、ほぼ原文のまま掲載しております。
WarRockへ
キーワードで探す
ゲームPC・ソフト通販
人気のゲーム記事